ジュエリー聖石 ミヤザキのブログ

宝石・癒しの石・当店オリジナル商品などの情報を発信いたします
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ ラピスラジュリの花だより ]
2007-05-11(Fri) 20:55:51
<IMG_0391.jpg

私が初めて、「ラピスラジュリ」の花に出逢ったのは、今から20年以上も前の夢の中です。私は小学校の4年生まで山村の小さな分校で育ちました。その分校の坂道を息せき切って走り登っている私がいます。分校は鐘つき堂のある小さな山の中腹にあり、にわかに明るくなったかと思うと小さな広場の片隅にスーッと一本の木が立っています。紫色というか群青色とでもいうか実に美しい花々がその樹に咲き乱れ、それはそれは何にもたとえがたいみごとな情景です。
「ああこれがあのラピスラジュリの花なのか・・・」
授業のチャイムが鳴っているのも気づかず私はすっかりみとれてしまっていました。

四季を問わず土地を選ばず咲くこの花の花言葉・・・「ほんとうのしあわせとは・・・」だそうです。
しあわせブリッコ子している人の元では決して花開かず、不平不満だらけの人の下では根グサレしてしまう・・・本物のしあわせをしっかりやっている人の傍ではうんと咲き誇る・・・ラピスラジュリの花
いっぱいいっぱい咲かせたい・・・

夢の数日後、期せずして出来上がってきたのがこのブローチです。

PS ラピスラジュリの主産地であるアフガニスタンでは、娘が嫁ぐ時にどんなに貧しい家でも、必ずこの石を持たせるそうです。      萌
スポンサーサイト
お店情報TB : 0CM : 1
あー無事でよかったHOME天然石ブレスレット・オーダーお受けします

COMMENT

  + おめでとう
お兄さんが送ってくださった水屋神社のブロクで、和子さんがブログを始められた事を知りました。
お気に入りにいれたので、これから楽しみに読まさせていただきます。
b y 酒徳 | 2007.05.23(21:00) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://miyazakik.blog102.fc2.com/tb.php/8-9dd831ef



copyright © 2017 ジュエリー聖石 ミヤザキのブログ. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。